「希望」と書いて「ゆめ」と読む

まぁ何というか……深いです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事を、願う

私の日記によくコメントしてくれてる人がいる。

日記書けなかった時期にも、近状報告とかしてくれた人がいる。

幸せへの大きな一歩を踏み出した人がいる。

その人は、今回の地震で被災地となった、仙台に住んでいる。

無事だろうか。

その人も、大切な人も、無事であってほしい。

また私の日記読んで、コメントくれたら嬉しいです。

だから、どうか、生きていて下さい。
スポンサーサイト

そんな○○で大丈夫か!?

え~、久しぶりです。
繰央音です。
覚えてますでしょうか?ww

前回の日記でもお話た通り、職場を電撃移籍しますて……。

なのは良いのですが……。

入ってから色々と、難関が襲う~!!!!

支店を閉店→今の勤務先へ移転、という展開になってたのですが……。
その際、1人を除いて全員が退職してる訳で……。

しかも残った一人がね。
元彼つばさ君とそっくりだし!!!!

背が小さいトコもだけど、眼鏡かけてたり、顔つきとか。
ルックスはマジ激似だな、と思ったのよね。

違う点といったら、日本語カタコト(中国出身なので)・国際免許もだけどバイク免許ないトコ・バツイチじゃないトコ・車の整備士じゃないトコ、などなど。
時々、元彼と話してる&仕事してるみたいになって、ちょい切なく感じるコトもあったり。


オイラは一応(?)、経理担当ってコトなのですが……。
補助での経験しか無い上、前任が既に退職済で教える人も不在なので、残った資料を参考にしながら、手探りで仕事してまする。
「ココはこーいう風にやってるのね」ってのを探すのに一番時間かかってたり。

逆に自分のスタイルを作って、やり易いようにアレンジも出来る。
沢山のコトを「一人でやらなきゃ」って場面が多いケド、乗り越えた時のスッキリ感がたまらない。

そーゆー仕事柄なのか、色々な恐ろしい書類をよく目にする訳で……。
コレは何処の会社でもそーなんだと思うから、そのうち動じなくなるやもしれぬ。

そして思うコトはね。

給料日にちゃんと給料が入る、こんな当たり前であるべきコトが、こんなにもありがたいなんて!!!!

……深いです。
ソフトの力を使ったとはいえ、初めて給料計算ってのをやってみて。
それが従業員の生活を支えてる、って考えるとね。
今まで給料をくれた皆様には、ありがとうですよ。

経理経験を積めそうなのは良いんだけれど……。
ありとあらゆる場面でね。
「こんな会社で大丈夫なのか?」と思う場面も多々あったり。

残った仕事を片付けにきた先輩からも「次探しながら仕事してら方がいいど」って宣告も受け……。
その意味が、段々と解ってもきて……。
今、早くもそれが降りかかってる訳で……。

収入の大小関係なく、とにかく社保加入に拘るのか。
国保&国民年金の分を引いても、一人暮らし出来そうな手取りなら良しとするか。

今、この2拓で悩んでるなう!!!!
であ~る。

私が勤めてきたトコってば、いつも人の入れ替わり激しかったり、何かしら色々あったり、退職者ゼロの年が皆無だったり。
そんな社会人生活を10年してきたので、ちょっとやそっとじゃ動じなくはなってきてますが……。

今回は生活にも大きく影響する程の壁に襲われている。

貯金も殆どない今、これはヤヴァイ。
離職する際にも正当な理由にはなるが、あえて伏せて別の理由で誤魔化したいww
と同時に、過去の入出金台帳を見るのが怖いww

まだ引越したばかり&体制整えていく途中の段階だから、きっと良い方向に行くと信じたいけど……。
「その前に次さ向かった方がイイよ」という意見も出たり。

とりあえず……。
これから先のコトは、1ヶ月に給料なんぼ貰えるかによりけり、かなぁ。

ってか……。
給料計算を期限内に仕上げても、給料日にそれがちゃんと無きゃ意味ないし。

夢は沢山てんこ盛り。
なのに、実現には遠回りの日々。

入社前は「敗者復活ぅ!!!」と喜んではいたケドね。

世の中そんなに甘くはない。

そう痛感する毎日なのである。


先月の給料がいつ入るのか。
今、それが一番気になって仕方ない。

敗者復活!!

突然ですが私……。

明日からまた仕事変わります!!!!

またしても写真関係の仕事です!!!!

前みたいに、DPの店じゃなくてね。
卒アルとか結婚式場とか、出張撮影メインの写真館。
一応、事務として入るケド、様子見&適性次第で撮影助手とかやるかも、って話で。

仕事内容は違うといえ、また写真関係の仕事に就けるなんて、思ってもなかったのだ。
しかもその新職場、一度落ちた場所なのよww

似たような業界経験あったし、前勤めてた写真屋のコトも知ってたから、面接の時に話が盛り上がったりもしたけどね。
「今回は経理の欠員補充で募集してまして、そういう経験ある人が他に見つかったので……」
との理由で、一度不採用になった。

なので、24時間営業の店でバイトしながら次を探してた年明け……。

知らない番号から電話があった。

他に応募してるトコも、結果待ちのトコもない。
何だろうと思って出てみたら、先月の面接で不採用のジャッジを下した会社からであった。

「あれからどうですか?」みたいに聞かれたので、正直に「まだ見つからなくて、アルバイトしながら探してます」と答えた。

そこで、「もし差し支えなければ、ウチに来ませんか?」の一言が!!!!

マジですか!!!!!!

もちろん「ありがとうございます!! ヨロシクお願いします!!」と即答ww
だって、ねぇ。
一度落ちた時と条件変わってなければ、社保アリなんだものww
そりゃぁもう、行きますよ!!!!

すぐにでも来て欲しいとのコトだったけど、バイト先と調整して(何とかお願いして)シフトが決まってる今日までは出勤。
明日が初陣、てな感じに決まったのだ。

バイト先の仕事も嫌いじゃなかった&先輩達も良く接してくれた。
でも、ぶっちゃけ社保未加入だし、勤務時間が短いし、掛け持ちしないと一人暮らしは無理って給料だったし。
1ヶ月という短い間でしたが、やむを得ず(?)退職するコトとなったのである。

敗者復活できたのも何かの縁だろうからさ。
夢への土台となるように、長続きできるように。

地元に戻ってからは職を転々としてるので、今度こそ落ち着きたいなぁ。
落ち着かせるよう、ファイトするのだ!!!!

3年弱のブランクはあるケド……。
徐々に早く、取り戻していこう。

あぁ……。

明日の初陣のコト考えて、どっきどきしてるなう~!!!!

リアルどっきどきメモリアルGirl's Side<第2話 感じるリアリティ>

※注その1 この物語はフィクションです。実際の登場人物や地名などとは一切関係ないハズです。
※注その2 この物語は筆者の気まぐれによる不定期連載です。

それでもOKという方は、そのままお読み下さいませ。
嫌な予感がした方は、ブラウザの戻るボタンをぽちっとするor画面を閉じて下さいな。


では、今回も張り切っていってみよ~!!


☆前回までのあらすじ☆
ごくフツーの(とはほど遠い)パート店員マドラーは、某ゲーム屋で見つけた「リアルどっきどきメモリアルGirl's Side」というゲームが気になり、勇気を出して購入した。
オリジナルとは違う部分が多々あるけど、現実のマドラーと一致する部分が多いこのゲームに、期待と怪しさを感じるのであった。


マドラーは取説を読むたび、思った。

「勉強」や「インターネット」等のパラメータ上げコマンドや、友達と遊ぶコマンド、服を買ってオシャレするのは、オリジナルとほとんど同じ。


だけどこのゲーム、オリジナルには無いシステムが、あまりにリアルだなぁ。


例えば「就活」コマンド。
これをポチっとすると、ネットや広告散策やドライブ等で主人公が仕事を探し、ある一定確率で「気になる求人」が出てきて、応募するか否かの選択肢が出てくる。
しかも、仕事内容や給料はもちろん、自宅からの通勤距離とか社保等の条件も出てくるなど、リアリティ満載w
応募すると、翌週に「面接日決定」or「書類落選」が解るという。

面接はミニゲーム方式。
面接官の質問に対して、3つの選択肢から答えを選ぶ。
その選択肢によって、合否が翌週に決まる。

「採用」ならパート先を退職して新たな定職に就けるのだが、「不採用(書類落選も含む)」なら就活は続行。
「不採用」の場合、パラメータの「テンション」が若干下がる仕組みになっている。

さらにリアルなシステム。
「採用」になっても、パラメータが一定以下だと「リストラ」になる可能性もある。
もしそーなったら、再び就活モードに戻る。

この部分を読んだ瞬間、マドラーに恐怖心が芽生えた。


次にオリジナルと違うのは、休日。

オリジナルでは舞台が高校なので、日曜祝日に意中の男性を誘ったりデートしたりだが……。

「どっきメモ」では主人公&攻略対象の男性共に平日休みで、20日過ぎに翌月のシフトが決まる。
「就活」コマンドで就いた定職によっては、日曜祝日休みになる場合もあるけど、デートできるのはお互いの休みが合う日のみ。
これも酷なシステムだな、と眉間にシワを寄せるマドラー。


そして「所持金」が一定金額になると、新たなイベントが発生。

定職に就いてる場合、「一人暮らしを始める」という選択肢が出てくる。
「休日」の「外出」コマンドで、行き先に「不動産屋」が登場。
間取りや場所&職場への通勤時間、家賃などが書かれた詳細から、好きな部屋を選ぶ。
部屋が決まったら、家具&家電をゲットして部屋を作る。
てな感じ。

それと、定職に就いてるか否かに関係なく、一定の所持金になった時に出てくるのが「車校に通う」。
どうやら「どっきメモ」の主人公も、バイク免許を取りたいらしく。
休校日や費用や教習車など異なる条件の中から、行きたい車校を選ぶ。
ちなみに、教習内容もミニゲーム方式。

言うまでもなく……。
免許取得の後に出てくるのが「バイクを買う」という選択肢。
これも「外出」コマンドで、行き先に「バイク屋」が追加され、その中から選ぶ。
しかし、教習ミニゲームの結果によっては断念するコトになるが、パラメータが上がってミニゲームにリベンジできたら買えるようになる、というシステムにも、またまた冷や汗。


あまりに自分のリアルとマッチしてる内容に、マドラーはただただ驚くばかり。

怪しい、でもやってみたい。
そんな想いでゲームをDSにはめ込み、スイッチを入れようとした直前、ある重大なコトに気付いた。



主人公の名前が決まってないっ!!!!



これ大事だよww

だって、オリジナル同様……。

攻略対象の男性が、名前を呼んでくれるんだもの!!!!


オリジナルでは本名でプレイしていたけど、なぜか「どっきメモ」では照れ臭さを感じた。

何か良い名前は無いものか……。


考えるコト30分。


決めたぁっ!!!!


その勢いで、マドラーはゲームにスイッチを入れた。


☆次回へ続く☆

某がパチを、そこそこ好きになった理由

私にパチンコというモノを教えてくれたのは、シルヴィアだった。

周りにもパチやる人はいたケド、ALWAYS貧乏な私には無縁の世界だと思ってた。
まだ1パチが無かった時代、父親がやってるのを見たコトはある。
しかし「1日で数万が飛ぶ世界だよ」と従姉が言ってたのを聞いて、絶対に手をつけまいと思ってた。

前に付き合ってたシルヴィア乗りのアイツは、少しではあるがパチンコする人だった。

大学時代、バイト代の大半がパチで消えて以来、辞めたハズだったけど……。
1パチ限定で、いつの間にやら再開していた。

最初はゲーセンに置いてる台でやってた。
それがきっかけで再燃したんだろうか。

この時、シルヴィアがやっていて、当たってたのがアクエリオン。
今思えば、この出来事が無ければ、パチでアクエリオンばかりやってなかっただろうなぁ。
な~んて、今更ながら思ったり。

色々なトコに遠出した時、時間あるとパチ屋に行った。
私はシルヴィアの隣に座ってやってたケド、当たらなくて、面白さを感じなかった。
むしろ「せっかく遠出したのにパチるの!?」と不満だった。

だけど、パチの面白さを教えてくれたのは、つばさ君だった。

つばさ君もパチる人。
元妻もつばさ君の影響でパチる人になった。
今この日記を書いてる元カノ(当時は「職場の一人暮らし仲間な先輩後輩」のハズw)も、つばさ君革命でパチる人になった。

何かの拍子で1パチに一緒行ったとき、基本的なコトも含め、つばさ君は色々と教えてくれた。

私が選んできたのは、当たると大きいけど確率が低い台で。
「(台の上に書いてる確率が)100/1以下だと当たりやすいから、面白いんじゃないかな?」と、教えてくれた。
シルヴィア、そーいうの教えなかったからなぁww

そしたらビンゴ!!!!

海でも当たったし、アクエリオンでも当たった。
出費も当たりも小額だけど1円なら、って感じで。

いつも当たる訳じゃないし、負ける時だってある。
それでも、ちゃんと予算決めてなら、ってパチに目覚めた。

以来、いつもアクエリオンか海をメインにやってきた。
つばさ君の影響とはいえ、まさか私がパチる人になるなんて。
想像も出来なかったコトが、現実に起きていた。

でもぶっちゃけ、アクエリオンはパチで知ったから、アニメ観たコトないのよねぇ。
カラオケでは「1万年と2千年前から愛してる~♪」とか歌ってるのにww

んで最近は、合体(えっ!?ww)以上の台に出会えた。
「ロミオ×ジュリエット」である。

「ロミ×ジュリ」のアニメは無料1話だけ観たコトがある。
シェイクスピアの原作とは、けっこう世界観が違う。

男装して、市民を救う為に剣を振るうジュリエットがカッコ良いなぁ思ったり。

やりたい思ってたけど、私が行った時になかなか空いてない。
先日、よーやく空いたその台に座って、パチり始めた。

そしたらね、閉店まで当たりっぱなしだった(笑)

1円で1万玉。
アクエリオンで5000玉ちょいが最高記録やったけど、見事に塗り替えた。

当たった事実だけじゃなく、演出も好き。
アレやると「ロミオ!」「ジュリエット!!」が離れませんww
それだけならまだしも、最終的には周りの男子がロミオに見えてしまう(マテw

当たりの時に流れる、アニメのダイジェストを観るのも楽しかったり。

って、パチ話ばかりで失礼しますた。

よっぽどやりたい台じゃない限り、4円パチはやらない&1パチ限定だとは思うが……。
(当たってる時は別として)時間と予算は、ちゃんと守ろう思う。


とりあえず、来週から社保アリの仕事に辿り着く予定ではあるので……。

日頃の感謝を込めて「アクエリオン」と「ロミオ×ジュリエット」は観ておかなきゃなぁ(笑)
いらっしゃいませ♪

あなたは

人目のお客様です☆

ピアノな時計

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

繰央音

Author:繰央音
「繰央音」と書いて「くりおね」と読みます。

美味しいモノ食べたかったり、楽しい場所に行きたかったり、興味あるコトやりたかったり、欲しいモノあったり……。
どれから叶えるか迷うくらい、夢や目標をたくさん持ってます♪

とりあえず今は、バイク免許取得が大きな目標&生きる支えでもあります。

見た目は実年齢-2歳、中身は実年齢-8歳。
今日も想像力をフル活動しているコトでしょうw

こちらのプロフィールもご覧下さいませ♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。